レイクの申し込み方法

レイクのホームページでは、顧客の状況に合わせて申し込み方法や契約方法を決められるように、ちょっとしたフローチャートが用意されています。

 

それを使って自分にあった手順を調べることができます。ここでは簡単にそれぞれ申し込み方法の内容をおさらいします。

 

パソコンやスマホ、携帯電話で手軽に:インターネット申込

時間や場所を気にすることなく申し込める方法です。操作も簡単で、審査結果お知らせ時間内であれば、仮審査の結果がすぐに表示されます。

 

また、即日融資を受けられる方法の1つですが、平日の午後2時までに審査を完了させないと融資は翌日になってしまいます。この方法は、自動契約機とも併用できるため、自宅や職場の近くにこれらの店舗がある場合はインターネットから申し込んだあと店舗で契約し、その場でカードを発行してもらうことで即日融資が可能です。

 

その場でカード発行が可能:自動契約機

即日融資してもらえる申し込み方法ですが、こちらはその場でカードを発行してもらう形になります。スムーズに行けば、申し込みからカード発行まで最短50分で行なえます。

 

自動契約機が設置してある店舗の営業時間は平日・土曜が8:45分から24時、日曜日と祝日が22時までとなっていますが、当日中にカードを発行してもらいたい場合は遅くとも21時までに行なわなければなりません。

 

気をつけることとして、必ず必要書類を持参すること、そしてカメラで確認している担当者の印象を下げないためにもある程度身だしなみを整えていくと良いでしょう。

 

相談したいことがあるなら:電話申込

申し込む前に相談したい、尋ねたいことがあるなら電話で申し込むのも良いでしょう。24時間受け付けているので、思い立ったときにかけることができます。

 

また、7つの項目に答えると利用可能金額を教えてくれる『3分相談』というサービスもあります。審査結果はお知らせ可能な時間帯であればすぐに教えてくれますが、場合によっては折り返し連絡が来る形になることもあります。電話だと申し込みしかできないので、契約はインターネットか自動契約機ですることになります。

 

時間をかけても大丈夫なら:郵送申込

インターネット環境にない、店舗も遠い、よく考えて申し込みたいという場合は郵送申込があります。全てが郵送でのやり取りになるため、他の申し込み方法よりも時間がかかります

 

申し込みは、情報を記入した契約書と必要書類を同封して郵送、それを元に審査が行なわれます。審査結果は、記入した希望日時に電話で伝えられ、その後カードと契約書の控えが郵送されてきます。